自分の市場価値を調べてみた

応募したい仕事がないよぉ
選り好みできるようなレベルの人間じゃないけど
応募したいと思える仕事は遠かったり
評判を調べるとサービス残業があるとか書いてあるのを
見ると応募・・やめとこってなってしまう。

検索していて見つけたのがMIIDAS(ミーダス)

ミーダスは大手人材サービス会社
株式会社インテリジェンスが運営している求人サイトです。

自分の市場価値が無料で検索できるってことで、
自分の価値を調べてみた!

私が入力した内容は
性別、生年月日、都道府県、最終学歴、卒業年、何社で働いたか、
現在は在職中か離職か・入社年月、退職年月、直近の勤務先、業種、従業員数
雇用形態、年収、管理職の経験、直近の職種・経験のある職種・経験のある業務
英会話レベル・資格・エクセルスキル・運転免許有無

上記の内容を入力

選考条件に合致した企業数→83社
想定オファー年収→549万円
あなたへの面接確約オファーが 4件
確定しています。と表示されました。
みーだす


私は資格なし、管理職の経験なし英会話不可とExcel四則演算のみと酷い内容
なのに、想定オファー年収→549万円ってマジですか?驚きです!!
その人のキャリアに応じて、質問事項は変わってくるみたいです。

実際の求人内容は登録しないと見られないです。
メールアドレス、パスワード、携帯電話番号の登録が必要。

オファーが届いたら、面接確約!書類選考合格済

でも、興味なければ放置していればOK

自分とマッチする求人しか閲覧できない点と
登録しないと求人が閲覧できない点が不便。

登録しなくてもアドレスなど入力しなくても画像のような市場価値は調べられるので
参考程度、暇つぶしにやってみるのも良いんじゃないでしょうか~
思ってる以上の価値が表示され、一時的な喜びを得られます♪


訪問者数

ブログ開設当初は訪問者数が0や1人なんて日もチラホラ・・・
投稿することでストレス発散も兼ねていたので
まぁ良いかと思いつつもガッカリした気持ちも

ブログランキングにも登録していないし
興味深い役立つ記事を書いてるわけでもないのでアクセス数が伸びるはずもなく・・・

でも徐々に訪問者数が増えてきて2桁の日も多くなりました~
ブログを見にきて下さり、ありがとうございます!!

6月前半のアクセス数です。
訪問者数


人気ブロガーの方が見たら、そんなんで喜んでいるのかって数字ですが
訪問者数が10人であっても2桁あると嬉しいです!!
今後とも、よろしくお願いします。

職探し

先月末にネット応募した企業から
すぐに応募者多数のため締め切りましたと返事が届き
書類選考の遠まわしな、お断り文句なんだろうなと思っていたら

採用予定者の方が辞退されましたので、再募集をすることになりました
再度、面接を行いますので、都合の良い日時を返信してください。
とメールが届いた。

書類選考落ちの断り文句じゃなかったのかな?
真実は不明だけど

辞退って言うより、即、退職してしまったのでは?と勘ぐってしまう。

縁がなかった会社だし、少し遠い&給料が微妙&仕事の幅が広そうってことで放置。

話は変わりますが、求人を見ていて少し気になったことが
入社手続きの2時間は無給ですって書いてある求人。

直雇用で入社日当日に手続きする場合
今までの会社は給料を払ってくれるところばかりだった。

派遣だと出勤契約時間より、早めに行き手続きした時は、無給だった。
その場合20~30分前に行く程度なので無給でも気にならなかったし
それが普通かなと思う。

勤務開始日より前に手続きに出向いたら交通費程度くれる派遣会社もあった。

堂々と2時間は無給と求人に書いてあるし違法では無いんだろうけど
良い会社とは思えない。

だけど、求人に書いてあるだけ良心的な会社とも考えられる
私は、応募する気にならないけど。

事前に書類を郵送して手続き時間を短縮するなり対策してくれても良いのでは?
企業にとっては、郵送するのも手間なんでしょうけどね。

そういえばリーマンショックのときに面接に行った会社で
「研修時間は給料発生しません」って言われたときは驚いた。

求人に書いといて下さい・・・
面接に行く交通費とか損したわ。

無給の研修に強制的に参加しないと業務につけないのに
給料は発生しないってのは、変だと思い
半日程度の研修でしたが、この時は働くのを見合わせました。

今も存続してるんかな?この時の会社・・・企業名、忘れてしまった。

あと求人を見ていて気になるのが「応募の秘密厳守します」

個人情報をしっかり秘密にしますよ~
応募内容は企業外に漏らしませんって意味なんでしょうけど
それは、当たり前のことですから書かなくても
なんとなくですが「応募の秘密厳守します」と書いてあると
怪しげな企業っぽく感じてしまいます。

あくまで私個人が感じるだけですが・・・


スポンサーリンク