自分だけじゃなかった

3月末まで働いていた会社の同期から
仕事を休むのでランチでも一緒にどう?と誘いを受けたので会うことに。

仕事を休むなんて面接かなぁと思ったら
派遣会社の仕事説明に呼ばれたとか
仕事の内容説明を詳しく聞き辞退してきたそうです。

午後から別の会社にも行きたかったけど
担当者の都合が悪く午後が空いたので私を誘ったと・・
まぁ良いです。夜の飲み会ならお断りしますが昼なのでOK。

2月から長期派遣の予定で10名以上でスタートし各部署に1名~3名でバラバラに配置されていました。
私は初回契約で辞めて現在、雇用保険受給中。

今回、誘ってくれた方は1度、更新すると言ったものの
やはり初回契約で辞めたいと伝えたら
「もう書類を派遣先に提出済みなので難しい」と言われ働いてるものの
長い目で見ると今の会社は無理なので今月で終了させてもらうことになったそう。

私の目には皆スムーズに仕事している印象を受けていたので
契約途中で来なくなった2人を除くと
初回契約で終了するのは私だけだと思っていたので
契約更新に悩んでいると自分から話す人、以外には更新をどうするか
聞いていませんでした。

気になっていて「〇〇さん達、契約どうするのかな?」と話題にしたとき
「あの人は同じ部署の先輩と休憩したり馴染んでるから続けるでしょ」
と他の人達が言っていたので
そうだよなぁ。馴染んでるし仕事の文句や愚痴も言ってないし
続けるんだろうなぁと思っていたら、まさかの退職。

初回契約で終了するのは、私だけじゃなかったみたいで
「同期は、もう半分くらいになってるよ」と聞き驚きました。

途中で辞める人、初回契約で終了する人
世の中、多いよね・・それぞれの事情があっての事だろうけど
私だけじゃないと安心します。

来週も面接を入れる予定だから早退する予定だと・・・
積極的に活動してるね。見習わないと!

見習わないとと思いつつ
しばらくは雇用保険が受給できるしと甘えもあって腰が重い。


スポンサーリンク





面接辞退

面接時間より10分早く到着
10分前くらいに到着して丁度良いと思っていたのですが
早すぎて迷惑だったのか

「随分、早いですけど大丈夫ですか?」と面接官
「少し早くついてしまいまして・・・」
「もう面接、開始して宜しいですか?」
「はい。よろしくお願いします」
「くつろごうと思って早く来られたのでは?」
「道に迷い遅刻しないようにと思い早く家を出た為、少し早く到着してしまいました」
「迷わず来れましたか?」
「はい」

くつろぐ為に面接場所に早く入る人って居ないと思う・・・

10分前というのが少し早かったのかもしれない?
でも、5分前だとギリギリだと思いますし
少し待って8分前くらいに行けば良かったのかなぁ。

これまで面接にかなり行きましたが
10分前に着いて「早いですね」と言われたのは
はじめてで驚きました。

面接官は2人居て、1人は年配の男性と同世代の女性が面接官でした。
男性の面接官が面接途中からPCを持ってきて仕事をしているような・・・

最初からPCを持ってきてたのなら
私の受け答えを入力しているのかなぁと思えるけど
途中からだし受け答えを入力している様子でもない。
実際、何を入力しているか不明だけど全体的に感じが悪い。

交通費は全額支給だけど乗り換えが必要ってこと
時給が950円と微妙な金額
面接のやり取りが何となく、かみ合わなかったこと
年中無休のシフト制がネックと思いつつ面接に行ったけど感じも悪い印象を受けたので履歴書返却してもらい辞退しました。

おそらく辞退しなければ不採用だったでしょう。


スポンサーリンク





うかうかと生きるべからず

ゴールデンウイークですね。
毎年のことですが何もせず、ぼんやりとゴロゴロ過ごしています。

ゴロゴロしていて、そういえば今年の初詣でおみくじを引いた内容を思い出したことが

おみくじには「うかうかと生きるべからず」と書かれていました。
他にも色々と書いてありましたが「うかうかと生きるべからず」は
私にピッタリの内容で記憶に残りました。

新年当初おみくじを引き、今年こそは「しっかりと生活しなくては!」と思ったのですが
相変わらず、うかうかと生きている私・・・

"うかうか"の意味を確認のため調べてみると

・不注意なさま。
・心がゆるんでいるさま。
・ぼんやり時を過ごすさま。
・明確な目的や計画がないさま。


やっぱり”うかうかと生きるべからず”は私にピッタリの言葉。

今までの人生ずっと、うかうか生きてる私としては
これからも"うかうか"と生きていくこと間違いなしだと思いますが・・・
もう少し、シッカリとしないとなぁと思う・・・
思うだけ・・・

いやいや、おみくじは神様からのメッセージ
心に留めて、今後の行動に気をつけます!